人事・総務担当として社内の「心理ゲーム」を抑えています

この講座は上司や経営幹部に勧めたいですね。自分の性格や癖、部下とのギャップを知ることができます。この部下にはこんな対応をした方がよいと分かって対応すれば、部下の不満は少なくなり、会社はもっと良くなると思います。

この講座の中では他の受講者の話をお聞きしながら、「あ、こんな考えもあるんだよな」「A(大人の心)が高いとこんな感じなんだな」と学ぶことができました。そんな話をたくさん聞けたのも良かったです。他の受講者の話を聞けたのは楽しかったし、いい出会いだったなと思います。

続きを読む
交流分析を学んだら人間関係が楽になりました!

私は交流分析を学ぶ前は自分の自己像が歪んでいたと思います。自己肯定感が低かったので、常に他人に対して卑屈な気持ちと、逆に他人に負けてなるものかという意地になる気持ちがあって、いつも緊張感がありました。

交流分析を学んだ後は、ありのままの等身大の自分を受け入れられるようになりました。
自分で自分を受け入れられるようになったので、他人に対しても頑張らなくてよくなった感じがします。自分のことは自分で受け入れているので、他人が自分を受け入れるかどうかを基準にしなくなりました。他人軸で生きなくていいということですね。
そうしたら他人にオープンになりました。

続きを読む
職場の同僚にイライラしなくなりました!

この講座を勧めるとしたら私の娘ですね。機会があって本人に興味があればですが。

私の娘はいろんな場所で必ず1人は敵を作るのです。作るというか、作り上げるのです。
今までどこに行っても必ず敵を作るのです。敵を作らなくともよいのにあえて作るのです。

そして毎晩毎晩「あの人はああだ、こうだ」と愚痴るのです。
それを聞いていると肩にズシンとくるのです。

ですから「敵は作らなくていいんだ」ということに気づいてほしいのです。
世の中の皆を好きになりなさいとは言いませんが、自分の考えとは違う人との付き合い方をこの講座で学んでくれたらと思います。学べば苦しさがなくなると思います。

続きを読む
交流分析を学んで、娘と喧嘩をしなくなりました!

私は講座を受講する前は、人間関係の中で不快なやりとりを繰り返していることに気づいていませんでした。交流分析の言葉でいうと「心理ゲーム」※ですね。「心理ゲーム」をしていました。

講座を受講した後は、「心理ゲーム」に気づくようになりました。
例えば、子どもとのやり取りの中でうまくいかないことがあると「ああ、また心理ゲームが始まった」と思うようになったのです。

気づいた後は、「それじゃ、これからどうしていけばよいのかな」と切り替えるチャンスを得るようになりました。

続きを読む
劣等感を手放して落ち着いて話せるようになった

交流分析は私にとって大きなものになりました。学んでよかったなと思います。
これからも復習をやっていくと思いますし、自分のエゴグラムも定期的に描いていきます。

この講座では受講者の皆さんといろんな話ができるし、「ここだけの話」としてプライベートな話もできます。それが自分の糧になっているところがあります。講座が終わった今も他の受講者の皆さんのことを思い出すときがあります。

活字だけ読んでもいまひとつピンときませんが、実際に目の前にいる人が話されると心が動かされます。それはなかなかない体験ですよね。とてもいい時間を過ごさせていただきました。

続きを読む
交流分析を学んで夫婦関係が改善できた!

この講座の特長はコミュニケーションの改善に役立つところですね。
また自分の状態に客観的に気づけるところもですね。

この講座は夫婦間のコミュニケーションを改善したい人にお勧めしたいです。例えば、夫とのコミュニケーションがなかなか噛み合わない人、夫に理解してもらえない人、夫にモヤモヤしている人です。
それは私自身が改善できたからです。

続きを読む
エゴグラムで職場の人間関係を改善できた!

エゴグラムで相手を分析してコミュニケーションのあり方を考える方法は私にとって大きな財産になっています。
交流分析は自分がどんな癖・傾向をもっているのかを客観的に知ることができます。
また相手の癖・傾向も知ることができます。
それを目に見える形で知ることができます。
そして自分と相手を知ったうえで、関わり方を柔軟に変えていくことができます。
私と同じように職場でのコミュニケーションを良くしたい人にはお勧めです。

続きを読む
これから心理学を学ぶ人には「交流分析を学ぶといいよ」と勧めたい

これから心理学を学びたいという人には、以前の私が言われたように、「交流分析を学ぶといいよ」と勧めてあげたいですね。

学び始めるまではハードルが高いですが、一度学び始めると奥が深いし、新しい世界が開けてくると思います。

続きを読む
自分の気持ちを言えなかった私がネイリストとして独立できた!

交流分析を学んで、相手を「OK」という立場で見れるようになりました。他人のことを以前よりも許容できるようになりました。
そして「自分は自分のやりたいことをやっていいんだ」と強く思えるようになりました。それまでは「夫の望むことをしないといけないんだ」と思い込んでいて、その結果「自分がやりたいことはやってはいけない」と考えていたのです。
それは親や子供時代の影響などでそのような思想を持ってしまっていたことが分かってので、本来の自分が思っていることを自分もやっていいと思えたのです。

続きを読む
交流分析は目標を見失っている人におススメ

私は熊本カウンセリングの講座以外にも、大手の研修会社の研修や、他の心理系の講座に行くことがあります。そういうところの研修は、自分を見つめることが強制されて、受けた後に苦しくなることが多いです。
しかし、熊本カウンセリングの交流分析講座は、自己理解も深められて、同時に楽しさがありますね。
私と同じように「黄昏ている」人や、心理系の勉強をしたい人には、交流分析でも認知行動療法でもよいのですが、何か一つの臨床心理学を体系だって学ぶことを勧めたいです。

続きを読む
会社経営に必要な交流分析

ビジネスというのは人が人のために役に立つということが根底にあります。
ですから、人を知らずしてサービスや商品開発ができるはずがありません。
ビジネスの元になるのは「人の心や行動について学ぶ」ということです。
それを学ぶことができるのが交流分析です。
交流分析を学ぶのと学ばないのでは大きな差が出てくるのではないでしょうか。

続きを読む
交流分析講座はインナーチャイルドとうまく付き合えない人にもお薦め

交流分析講座は、自分のインナーチャイルドとうまく付き合えない人にもお薦めです。
「人生はいつからでもやり直せる」「どのような経験もそのときの自分に必要だったから体験している」「自分で自分を育てなおす」というようなことは、私も以前から知識としては知っていました。ただ、この講座を受講してあらためて実感したのです。そのための理論とか技法を交流分析では学べるからです。実際に知り合いに勧めているところです。

続きを読む
交流分析講座の学びを仕事と家庭で活用しています!

交流分析に興味がある人に対しては、
「いろんな人生があるとは思いますが、自分にとって今何が大切なのか、それを交流分析を学ぶことで見つめてみませんか、自分について深く考える機会を持ってみませんか」とアドバイスしたいです。
その結果どうなるかは分かりません。分かりませんが、「そこへ踏み出してみませんか」と伝えたいです。

続きを読む